おすすめ記事はこちら
スポーツ

新井さんはなぜ「新井さん」と呼ばれるのか 広島カープ:新井選手の人気の秘密に迫ります

2018年プロ野球日本シリーズは

 

広島東洋カープ vs 福岡ソフトバンクホークス

 

 

各チームのファンは熱戦に一喜一憂していますが…

 

ふと客席に目をやると

 

「新井さんと日本一」(以下イメージ画像)

 

のプラカードを持つ人が多い

ネット上でも常に「新井さん」「新井さん」「新井さん」・・・

 

いったいなぜ?

そこで本日は新井さんがなぜ新井さんなのかという点を解説してまいります!

新井貴浩選手プロフィール

 

 

出身 広島県広島市
生年月日 1977年1月30日
学歴 広島県立広島工業高校 → 駒澤大学
ポジション 内野手(右投げ・右打ち)
プロ野球 広島東洋カープ (1999-2007)

阪神タイガース (2008-2014)

広島東洋カープ (2015-

 

広島の県立高校で甲子園出場できなかった新井さんは、大学へ進学しプロ野球選手の夢を追いました

東都六大学野球・駒沢大学といえば当時からレベルが高いリーグ戦を繰り広げる名門校です

 

新井さんが本気でプロに入りたかった、実力を上げたかったというのがうかがい知れますね!

新井さん、曰く付きのプロ入りにさかのぼる

プロ野球選手になるために必要なことは

  1. アマチュア時代に大きな大会で実績を残す(例:甲子園出場など)
  2. 選手としてずば抜けた成績を残す
  3. 記録に残らずとも目立った活躍を見せる(例:守備が異常にうまいなど)

おおむねこの3点が必要です

 

新井さんはこのうち①を達成しています

駒澤大学に進学し、4年時に日米大学野球打率5割を記録。同年秋のリーグ戦では打点王とベストナインを獲得した。(wikiより)

しかし大学野球は4年間ある

その4年間の実績はといえば…

リーグ通算60試合に出場、187打数45安打、打率.241、2本塁打、26打点

 

野球と現在の新井さんをを知る人であれば

 

その本塁打の少なさに驚くでしょう

 

そう。新井さんは大学時代にはプロからお誘いをうける選手ではありませんでした

 

そんな新井さんですが、日米大学野球では活躍できましたし

何より人一倍の熱意と行動力

そしてプロ野球選手へのあこがれがありました

 

そんな新井さんは大学の先輩を頼ります。

一般の社会人だとインターンシップみたいなもんでしょうか(多分違う)

当時広島で活躍中の野村謙二郎氏の自宅で素振りを披露しプロ入りの糸口をつかみます

 

広島東洋カープというのはちょっと変わった球団で、義理人情に厚く

熱意とやる気のある選手が大好きな球団です(異論は認めます)

 

このご縁でなんとかドラフト6位でプロ野球に入団できた新井さんですが

周囲の目は冷ややか

 

まぁ・・・

 

明らかなるコネ入団、ですし

 

それでも新井さんは持ち前の元気、やる気、体の丈夫さを武器に必死に練習し続けるのです

 

広島は昔から猛練習で有名です

賛否ある猛練習でけがをする選手たちもいる中で

新井さんは故障とは無縁の選手生活を送ります

 

この姿に周囲の評価もだんだんと変わり

持ち前の人の好さも相まってたちまちチームのいじられキャラ人気者になっていったのです

新井さん、名実ともに中心選手になるも…辛い移籍決断

私が子供のころ

テレビに映る新井さんはエラーの代名詞でした

 

三塁新井さんは簡単なファールフライも油断できない

ファンからもヤジが飛ぶような環境です

 

それでも当たればべらぼうに飛ぶバッティング

少しずつファンも、周囲も期待を寄せ始めます

 

新井が将来の広島の中心選手になってくれるのでは…?

それまでみんなで見守ろう!

そんな周囲の期待もあってか、めきめきと頭角を現す新井さん

 

ついに2002年にはシーズンフル出場を果たし、オールスターにも選出!

いよいよ新井さんが広島をしょって立つ時代がやってきた!!

 

だれもがそう思ったのですが…その後の成績は波があり

周囲もさらなる成長を期待します

 

そして運命の2007年シーズンオフ

 

「辛いです」

 

と言い残し、広島を後にする新井さん

ファンや球団関係者が困惑する様子をすごくわかりやすく書いた記事があるのでぜひ読んでほしいです

実際のところ新井さんが広島を去って阪神に行った一番の要因は

尊敬する金本憲明選手がいたから

彼の後を追って移籍したというのが真相です

ファンもそうだと感じていたからこそ、複雑な心境を抱えることとなったのです

(参考記事→新井さんの笑顔は涙でできている。 若きカープの4番打者が号泣した日。

新井さん、愛する故郷・広島へ帰還→そして伝説へ

阪神に移籍してからもいじられキャラは続きます

新井さんって、間がとかタイミングとかが絶望的に悪いだけなんですけど、純粋に結構な成績を残していると思うんです

 

数字を残す活躍をしてもエラーとかダブルプレーの印象が強いから

尊敬を集める~とかそんな感じじゃないんですよねぇ

 

 

ともあれ阪神では活躍できたとは言えず

クビに等しい大幅減俸を蹴って古巣広島にまさかのカムバックを果たすのです

この辺りは上記ご紹介した記事がファンの心境を表現してくれています

 

広島に戻ってからの新井さん

 

ファンも厳しい目を向ける中がむしゃらに練習し

若手に声をかけ

誰よりも勝利にどん欲な姿

 

そして勝利につながる活躍

 

 

あれ?

新井って

 

 

 

いや、新井さんって

 

本気なんじゃない??

 

こうして広島ファンの心を再び虜にした新井さんは

プロ野球界のレジェンドとして2018年シーズン限りでの引退を表明

 

そしてラストシーズンに悲願の日本一に挑んでいるのです

広島ファンの愛する新井さん、引退へのカウントダウン

2018年シーズンのセ・リーグはまさに広島一強

他の追随を許さず勝ち抜いた広島の活躍の裏には

 

新井さんの存在が大きいと思います

 

新井さんの存在なくして今の明るく・あきらめないチームカラーはなかったでしょう

(もちろん緒方監督の手腕も大きいでしょう)

 

私たち野球ファンは新井さんから学ぶことが多いと思います

 

  1. 自分の気持ちに正直に、がむしゃらに努力し、決して腐らずまい進する忍耐力
  2. 周囲に流されることなく自分のなすべきことを貫く意思力
  3. どんな苦境でも明るく振舞い、自分と周囲を導く求心力

この3点は野球の成績云々以上に新井さんという選手の

 

いや、人間の特徴で

 

みんなその姿に憧れ、尊敬を抱くのです

(もちろんかわいらしいコミカルなすがたも相まって)

まとめ:新井さんと勝負の行方を見届けよう

いかがでしたか?

新井貴浩という人間を好きな人が一人でも増えてくれたら幸いです

 

 

ちなみにここまでよんでいただいたあなたにだけ伝えたいことがあります

 

私の住まいは福岡

そして

 

ごりごりの福岡ソフトバンクホークスファンです

 

2018年の日本シリーズが素晴らしい勝負となることを祈念いたしまして結びの言葉とさせていただきます

 

ご覧いただき誠にありがとうございました

 

ABOUT ME
やべ ぱちこ
夫婦二人で共働き、子供はまだいません! 以前は家電量販店で販売員をしていました。 スキルを生かして現在も営業職でがんばってます。 一応家電アドバイザー総合です! もしどなたかのお役にたてるならうれしいです(*^_^*) 趣味の野球についても書いていきたいと思います♪ がんばって記事書いていきますので応援よろしくお願いいたします!!