おすすめ記事はこちら
家電

マカフィーは本当に遅いのか?ウイルスバスターに乗り換えて確かめてみた

突然ですが新しいパソコンを購入しました!

富士通のノートパソコンで電気量販店のオリジナルモデルです

スペックが近いのはこれですね!

基本スペックは
OS:Windows10
CPU:Core i7
メモリ:4GB
HDD:1TB
こんな具合でメモリだけちょっと妥協しまして・・・遅かったら自分でメモリ増設しようかなって感じです
しかしながらこれで10万ちょいなら自分としては満足!
なので思い切ってWindows7からWindows10に変更!
・・・したのはよいのですが・・・
確かにメモリは妥協したとはいえ・・・設定を終えていざ使い始めるとなんだか遅い気が・・・
こんなはずじゃない
原因をいろいろ探ってみました
そうすると一番の怪しい存在を発見
その名もマカフィーリブセーフ
市販のパソコンに初期でインストールされていることが多いウィルスソフトです
私も家電量販の世界にいたこともあり、このソフトの評判は知っていました
やれ遅いだの
これに金払うならキングソフトの方がマシだの
ノートンから有害ソフト扱いされただの・・・
そらぁもう散々な噂を耳にしてきました
けれどせっかく無料で3年入ってるんだし試しに使ってみよう♪
そう思ってやってみた、結果をご紹介します

電源投入→立ち上がり 異様に遅い

まずはこちらの画像をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ電源を入れただけ

たったそれだけでメモリ半分食っている・・・

 

Windows10はメモリを使うとは聞いていたけど想定外

 

そして電源が入って立ち上がるまでになんと1分以上かかる・・・これは異様です!

ということでいろいろ検討した結果、ウイルスソフトを変更してみることにしました

これでだめならメモリ増設ですね!

 

ウィルスソフトを入れ替えてみよう

乗り換え先はこちら!

以前使っていたキングソフトも考えましたが、正直もう何度も変えたくない

よって安心と信頼のウイルスバスター!

・・・といいたいところですが、実は主人が使っているパソコンに入れているのが

ウイルスバスタークラウドデバイス3台登録版(自動更新)

だということが発覚

 

使用しているのは1台分のライセンスのみだったので、お願いしてライセンスを分けてもらいましたw

 

よーし設定していきましょう!

 

ウイルスバスタークラウド 2台目以降の追加手順

やり方自体はこちらの公式サイトを参考にしました

2台目(複数)のパソコンでウイルスバスター クラウドを利用する方法

やってみると思った以上に簡単ですよ!

 

まず既存のソフトウエアを事前にアンインストールするべきかどうか、考えましたが

 

結論から言うと、アンインストールは後からで大丈夫です

 

理由は後述します

 

さて準備スタート!

上記サイトの一番最初のリンクからウイルスバスター クラウド 無料バージョンアップ・インストールという項目に飛びます

リンクの表記がウイルスバスタークラウド手動インストール方法となっているため、とんだ先で無料バージョンアップといわれて、ちょっと戸惑いました

 

が、そのまま印をした項目に進んでください

次に出てくるポップアップを実行します

順次インストールを進めていきますと・・・これ!

 

PC「マカフィー邪魔だからアンインストールするよ!いい?」

 

といったところですね

ここは迷わずOKを押します

 

ここでアンインストールするので事前にアンインストールする手間もないし、謝って違うソフトを消してしまわないとも限りませんからね!

本当に「消す必要のあるもの」だけを表示してくれるので、そのまま実行しましょう

 

↑マカフィー最後の抵抗

マカフィー「本当に消すの?いいの?俺結構やるやつなのに消していいんだね?」

↑選択するボタンが文字化けしてて恐怖をあおる・・・

最後にマカフィーのアンケートに答えたらアンインストール完了です

 

続けてウイルスバスタークラウドの設定に入ります

シリアル番号は1台目のパソコンの操作画面で簡単に確認することができます

20桁の英数次列を正確に入力して次へを押します

 

ウイルスバスター「インストールなう(古い」

インストールが完了するまで2~3分といったところでしょうか

各種メールの受信設定画面を超えると識別用ニックネームの設定画面になります

 

初期ニックネームから変更する場合この画面で行ってください

「おとうさんのパソコン」

「おかあさんのパソコン」

などとニックネームを設定しておくことで、アカウント管理画面で操作がわかりやすくなるためだそうです

ちなみにわたしは初期状態のままにしました

 

以上でウイルスバスタークラウドの設定は完了しました

続いて初期スキャンしてみましょう♪

 

クイックスキャン速度で比較

まずマカフィー時代のクイックスキャンの速度をご紹介します

スキャンに21分・・・クイックってなんだろう

そう考えさせる時間でした

 

そしてウイルスバスタークラウドの初回のスキャンがこちら

2分かからず・・・圧倒的にウイルスバスターさんの勝利です

 

ところで問題のパソコン全体のスピードですが、改善されたと思います!

立ち上がりも前よりは早くなったし、各種サイトの立ち上げも楽ちん♪

 

本当に変えてよかったー!!

結論:ウイルスバスターがいいと思います

もう結果がものをいっています

今日変更したばかりですがとても満足しています!

ただ・・・

メモリの使用率は前と同じ・・・というかちょっと使用率上がってます・・・w

なんでだろ

いまのところ早く感じているのはプラシーボ効果なのだろうか・・・w

 

まぁどちらにしてもいずれメモリ増設はすることになりそうですね(^_^)

そのときはまた紹介できればなぁと思っています♪

 

皆さんも自分のパソコンかわいがってあげてください♪

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

ABOUT ME
やべ ぱちこ
夫婦二人で共働き、子供はまだいません! 以前は家電量販店で販売員をしていました。 スキルを生かして現在も営業職でがんばってます。 一応家電アドバイザー総合です! もしどなたかのお役にたてるならうれしいです(*^_^*) 趣味の野球についても書いていきたいと思います♪ がんばって記事書いていきますので応援よろしくお願いいたします!!