グルメ

スロークッカー 豚の角煮は具材を鍋に入れて放置したら絶品でした【簡単レシピ】

スロークッカーで簡単豚の角煮

この記事はスロークッカーを活用したい主婦ぱちこ@yabeyabehattyon)がお届けしています!
スロークッカーで作った豚の角煮がおいしかったので我が家のレシピを公開します♪

  • 豚バラ塊肉      700グラム(2本)
  • たまご(ゆで)     6個
  • ショウガ       適量(多め)
  • だし汁        500ml(具材がひたる量)
  • ★しょうゆ      大さじ4
  • ★酒         大さじ4
  • ★みりん       大さじ4
  • ★さとう       小さじ3
使ったのはコレ!

 

ツインバード スロークッカー

私は自分が働いている電器屋さんで5000円程度で購入しました。
せっかく購入したのでがんばっておいしいごはんを作りましょう♪

 

ブラウンのハンドブレンダーの泡立て機能は簡単料理におススメ【主婦必見】憧れの家電製品ブラウン BRAUN ハンドブレンダー MultiQuick 7(マルチクイック 7)を購入いたしました! 悩みに悩...

 

キッチン便利家電の種類と選び方

そもそも最近はキッチン便利家電がたくさん登場しています。
その種類の多さに悩んで結局なにも買わずに済ませている方が多いのではないでしょうか?
家電アドバイザーとしては売る側
主婦としては買う側としてさんざん思案してから私はスロークッカーを選びました。
キッチン調理家電は大きく分けて3種類あります。
タイプ別に紹介していますので購入の参考にされてください。

表題の豚の角煮の詳しい作り方コチラからジャンプできます。

料理時短したい人は圧力鍋

キッチン便利アイテムとして昔から有名なのは圧力鍋ですね。
私の実家でも圧力鍋を使っていました。
しかし従来型の圧力鍋はガス火専用のものが多く扱いが難しいイメージがありますよね。
(以下参考商品)

実は私も実家の母が盛大に爆発させた現場を見たことがあり購入をためらっていました…(苦笑)

最近では電気圧力鍋が増えておりより扱いも簡単になっています。

  • 料理の下ごしらえを時短にしたい
  • 仕事帰りに買い物してメニューを決める
  • 自分のレシピを持っている

このように短時間で集中して料理をする方は圧力なべ、電気圧力鍋がおススメです。

レシピを増やしたい人は万能調理系

近年増えてきたのが有名家電メーカーの高級調理家電です。
これらの特徴はなんといっても豊富な自動メニュー。
本体に内蔵されている(あるいはクックパッドなどのウェブレシピとコラボ)レシピをみながらその通りに材料を入れるだけ。
そして朝セットしておけば帰ってきたらアツアツの煮込み料理が完成しているという魔法のような機械です。
以下に代表的な商品を簡単にご紹介しておきます。

大手家電メーカーシャープが誇るキッチン家電ブランドヘルシオシリーズ。
豊富なメニューは巨大レシピサイトクックパッドとも連携しており無限に増やせる仕組み。
Wi-Fiにつなげれば音声サポートつきで簡単操作が特徴。

 取っ手の取れるフライパンでおなじみのティファール。電気ケトルやミキサーなどキッチン小物家電の分野でも人気のメーカー。
シンプルな見た目と感覚的に操作できるパネルが家電操作の苦手な女性にウケてテレビでも紹介された人気商品。

価格は2、3万円からと少々お高めですが、ドラム式洗濯機・自動掃除機などと並び働く主婦や一人暮らしの自炊おたすけアイテムとしてここ数年で常識となりつつジャンルです。

  • 朝下ごしらえをして帰宅後に料理が出来上がっていてほしい
  • メニューのバリエーションを増やしたい
  • 既存のレシピを試しつつ失敗したくない

私のように目分量の独自レシピを持っている人には慣れが必要なアイテムですが、これからレシピを増やしたい方、計画的にメニューを考える方、とにかく自炊で失敗したくない方には人気の商品です。

失敗しない料理のコツはレシピ通りに作ることだからね!

自分のレシピで煮込み料理を作りたい人はスロークッカーがおススメ

スロークッカーはとにかく弱火でコトコト煮てくれる機械です。
昔はよくストーブの上におでんをのせて一日中コトコトにていましたよね?
スロークッカーはその役割をより安全に電気でやってくれます。

日本のものづくりの拠点として有名な新潟県・燕三条市にあるメーカー、ツインバード。外側がヒーター、内鍋は土鍋というシンプルな作りで手入れがしやすく蓄熱性も◎
火力はhighi・lowの二種類で使いやすく人気。

うちのスロークッカーの内鍋
土鍋の様子

コンパクトでかわいいデザインが人気のスロークッカー。
容量小さめで一人暮らしの方やちょっと一品追加したいときに活躍してくれる。
保温ができるのもうれしい。

スロークッカーは2000~5000円くらいと手ごろな価格で、調理家電デビューしやすいのもうれしいです。
煮込みをする間に目を離しても安心の設計になっていて、吹きこぼれの心配もいりません。

  • 自己流のレシピで煮込み料理を楽しみたい
  • 長時間弱火でコトコト安全に煮込みたい
  • コンロを長く占領されたくない

細かい設定もめんどくさい!
レシピも自分の思った通りにしたいからとにかく私の代わりに火加減見ててほしい!!

そんな私のような方にはスロークッカーがとても便利ですよ♪

スロークッカーで失敗しない豚の角煮レシピ

  • 豚バラ塊肉      700グラム(2本)
  • たまご(ゆで)     6個
  • ショウガ       適量(多め)
  • だし汁        500ml(具材がひたる量)
  • ★しょうゆ      大さじ4
  • ★酒         大さじ4
  • ★みりん       大さじ4
  • ★さとう       小さじ3

我が家の豚の角煮の特徴は肉と卵のみの男らしいレシピ。
大根やニンジン、ゴボウなどの具材はお好みで加えてもいいですよ♪
※その際水分の多いものは味が薄くなるので調整が必要かもしれません。

手順はシンプル!

豚を焼いて、野菜を切って、鍋に材料入れてスロークッカーのスイッチを入れるだけです。

①豚バラ肉の下ごしらえ

肉の下ごしらえ方法はさまざまありますが、私は下焼きする方がおいしい気がして採用しています。

豚肉は大きめに切る

豚バラ肉は煮込むと縮んでしまうので、できるだけ大きめに切るのがポイントです。
肉の両面に焦げ目がつく程度焼いたら芯まで火を通す必要はないです。

焦げ目をつける

焼き色がついたら表面の油を流水で洗い流すことで臭みが軽減されます。
その後はペーパータオルなどでしっかり拭いてからスロークッカーのなべ底に並べておきます。
一緒にしょうがもいれてしまいましょう。

なべに並べる

②野菜の下ごしらえ

内はいれてませんが大根などを入れる場合はお肉の上に入れましょう。
大きさはお肉と同じくらいが食べやすいです。

④調味料を入れる

調味料はレシピの★の部分を全部入れます。
混ぜ合わせてから入れた方が「事故」が防げておススメですが、味に違いはないのでどちらでもよいでしょう。

写真の計量カップは百均で購入しましたが少量の調味料を計るのにとても便利で愛用しています。(スリーコインズだったかな?)

計量カップ1 計量カップ2

今回はかつお出汁を使いましたがだしの素やコンソメで作るレシピもたくさんありますよね!
いずれにしても熱いお出汁ではなく、冷たい水を使うのがしっかり火が通るポイントです。

根菜・肉は水から、魚はお湯から…

ここまで入れたら火加減を「high(強)」にして蓋をして過熱を始めます。
完成までは4~6時間といったところですね。

肉と調味料を入れた

⑤ゆでたまごを入れる

半熟がいいか完熟がいいかによってさまざまわかれるゆで卵ですが、我が家は固ゆで派なので早いうちから鍋に入れます。
水の量はこのくらい。

具材がひたる程度が目安です。

写真は加熱して4時間ほど経過してます
肉を入れて4時間経過

⑥火力「highi(強)」で気のすむまで放置→完成

完成時間は4~6時間と書きましたが気が済むまで煮るというのがよさそうですw
加熱し始めは特にぐつぐつするわけでもないので不安に感じますが、しばらく放っておくと沸き立っているのが見えるようになります。(フタを開けるとおとなしくなるくらいの火力)

ガス火のあるあるですが、弱火でコトコトしていると優秀なセンサーのおかげて火が消えてしまっていることや、あるいは火が強すぎて干上がってしまうこともありますよね。

スロークッカーは一定の火力でじわじわと加熱するのですが、土鍋の熱伝導でじんわり全体が温まるので焦げ付きは今のところありません。

午前中に下ごしらえしたら火の番はお任せしてのんびり過ごすだけで美味しい煮ものができますよ。

完成

自分のスタイルに合った家電で簡単料理を楽しもう

今回はとってもおいしくできた豚の角煮レシピをご紹介しました。
私はスロークッカーで作りましたが、もちろんガス火でも作れますよ!

ネット上には私よりもおいしそうなレシピがたくさんあるので、お好みの味をさがしてみてはいかがでしょうか?

以上自分の備忘録を兼ねた記事にお付き合いいただきありがとうございました(笑)

 

ABOUT ME
やべ ぱちこ
夫婦二人で共働き、子供はまだいません! 以前は家電量販店で販売員をしていました。 スキルを生かして現在も営業職でがんばってます。 家電製品アドバイザー総合なので家電のことならお任せください♪ その他趣味の野球や旅行などの情報もご紹介いたします。 皆さんのお役に立つ記事や、ほっこり和める楽しいブログを目指します。